note_w_fusen

ヨガ/ピラティスで勉強効率をアップさせる

じつは6月末ごろまで、とある資格試験の勉強をしておりました。パーソナルトレーナー、ヨガ/ピラティスインストラクターとなるまで大学や会社でやっていた、法律に関する資格です。

この試験勉強にあたって、ボクはヨガとピラティス、そして坐禅等を駆使してある実験をしていました。

それが、

ヨガ/ピラティスを駆使して勉強効率があがるカラダづくり、ココロづくりを試みる

ということでした。

実験を行うにあたって特に意識したのが以下の3点です。

  1. 脳、背中を中心とした全身の血行促進、酸素供給効果の向上
  2. 精神的ストレス、プレッシャーへの対策、集中力の向上
  3. 勉強を続けるにあたっての持久力のあるカラダづくり

実際の勉強法については、特別な整理術/暗記術等のノウハウがないので、基本のテキストと過去問だけ買って、ひたすら独学でガリ勉しました。

途中、家のポストに届いた受験票を家族がボクの目の前で落っことして、「あっ、落ちたわ」なんて言われた日には、どうなるものかと心配したりもしましたが...

先日ようやく結果が届きまして。これが自分でも予想外の高得点での合格となっておりまして。

一応、100点満点(70点以上で合格)の90点で合格していました。

SANYO DIGITAL CAMERA

もし不合格だったら、この実験のことはお蔵入りにして封印しようかとも思っていたのですが(笑)、このような結果となりましたので、ちょっとボクの実験というか、実践の内容を数回にわたってご紹介してみようと思います。

さまざまな資格試験への身体的なアプローチ方法ということで、参考にしていただけることがあれば幸いです。

sv10s

お申込み/お問合せ

お申込み/お問合せはこちらからお気軽にどうぞ。

(メールフォームでのお問合せ)

090-6756-5136

(レッスン中、移動中は電話に出られないこともございます。ご伝言をいただければ折り返しお電話させていただきます)

sv10s

ブログランキング参加しています。清き1クリックいただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村