月別アーカイブ: 2011年10月

SN3M0010

出張レッスンのこだわり

みなさん、こんにちは。そして、こんばんは。

今日は私の出張レッスンへのこだわり、について少しお話しさせていただきたいと思います。

なぜ私が低価格での出張レッスンを行うのか。

運動をしたくても出来ない、という事情を抱えた人たちの力になりたい、という思いが、Seed Trainingそして出張レッスンのスタート地点でした。

  • 家事や仕事が多忙で不規則で、決まった時間にジムや教室に通ったりできない方
  • 足腰が不安定で、外出そのものが難しいというご年配の方
  • スポーツクラブやヨガスタジオ等の会費を払い続けるのが厳しい、という方
  • 精神的に疲れているので、体育会系のノリはちょっと...という方

自分自身の経験、そして様々な方とのお付き合いを通して辿り着いたのが、そうした方々の力となりうる低価格での出張レッスン、という判断でした。

これまでスポーツクラブやヨガ/ピラティススタジオ等でフォローできなかったようなお客様を、ボクのような低価格の出張レッスンを行うインストラクターがフォローし、そうすることで全ての人が、正しく、安全な方法で運動に接する環境が出来上がれば、というのが現時点でのボクの理想です。

なので、もしスポーツクラブやヨガ/ピラティススタジオを覗いてみたんだけど、時間や経済的事情、体力やメンタル面で入会を尻込みしてしまった、あるいは運動そのものを諦めてしまった、という方がいらっしゃったら、完全に諦めてしまうその前に、

Seed Trainingにお問合せだけでも、していただけませんか?

皆様のお問合せ、心よりお待ち申し上げております。

お問合せはこちらから可能です。

Seed Training,ヨガ,ピラティス,陰ヨガ,タイ古式マッサージ,自宅出張,個人レッスン,尼崎,兵庫,大阪,お問合せ,

合掌

Seed Training シードトレーニング ヨガ ピラティス パーソナルトレーニング

母校CSBAさんのプログラム紹介ムービー

私が学んだCSBA(Canadian Sports Business Academy)のスポーツトレーナープログラム紹介ムービーがYoutube上で公開されていますので、ここでも紹介させていただきますね。

私は2007-2008年にかけてスポーツトレーナープログラムで学ばせていただいたのですが、このムービーの中に、私がスポーツトレーナー生としてCSBAさんから与えていただいた経験の全てが凝縮されていると言えるでしょう。

  • 掘り下げた内容を理解し、表現できる英語力
  • トレーナー、そしてアスリートとして双方向からアプローチするスポーツ体験
  • 資格取得に向けた柔軟で細かいサポート
  • ウィスラーの澄んだ空気

を感じていただけるのではないでしょうか。

もし語学留学やカナダへのワーホリ等をお考えの方で、「何かもう一歩踏み込んだ有意義なものにしたい!」とお悩みであれば、このプログラムも参考にされてみては?

0-73

陰ヨガとツボ

みなさん、こんにちは。そして、こんばんは。

今日は、Seed Trainingでご好評をいただいているプログラムの1つ、陰ヨガのターゲットから、ツボについて見てみたいと思います。

陰ヨガのキーワード「気」「経絡」「ツボ」

陰ヨガの一般的な理解として、ポーズを取ることによって、体中に点在する「ツボ」を刺激する、という考えがあります。

「ツボ」というキーワードの裏には、さらに「気」や「経絡(けいらく)」というキーワードがあります。まずはその「気」と「経絡」について見てみましょう。

まず「気」ですが、これは生命の根源的なエネルギーであり、消化機能を促進するなどの内臓機能をサポートするとともに、免疫機能を強化し、一定の体温と血行を維持する役割を担うとされています。

次に「経絡」ですが、経絡は「気」の通り道と考えられています。

「経絡」は、中医学で五臓六腑(ごぞうろっぷ)と言われる各臓器とそれぞれ繋がっています(肝臓なら肝臓の経絡、胃なら胃の経絡、というように)。

最後に「ツボ」。足裏や手、あるいは耳ツボといったスポットを「これは心臓のツボ」「これは腸のツボ」なんていう感じでマッサージしたり、あるいはしてもらった人も少なくないはず。

そんな方はもうお察しかもしれませんね。

ツボ」は、経絡のライン上にある、いわば要所、です。

ツボへの陰ヨガ的アプローチ—曲げる、伸ばす、捻る

ツボ、経絡、気への簡単な理解ができたら、次はツボに対してどのようなアプローチを取るのかを見てみましょう。

ターゲットとなるツボが決まったら、私たちが取る手段は3つの波状的アプローチです。3つのアプローチとは、compression(圧迫する)、stretch(伸ばす)、shearing(捻る)を指します。

特に決まった順番はありませんが、ターゲットとなるツボ付近の関節を曲げて圧迫し、伸ばし、捻る。3つの取り得るアプローチの全てを使ってツボを刺激します。もちろん鋭い、激しい痛みや痺れを感じない範囲で。

Bernieさんの言葉を借りれば「泥の詰まったホースを掃除する感覚」、「スポンジをキレイに洗う感覚」だそうです。ちょっとイメージ、できましたか?

もしホースの中に何か詰まっていたら、きっと曲げて、伸ばして、捻ってキレイにするはず。

「血」の流れで「気」の流れをチェック

それでは、実際にポーズを取って効果の程をチェックしてみましょう。

とは言っても、いきなり「気」の流れをチェックなんて、、、簡単ではないですよね。

ということで提案するのが、「血」の流れを感じてみては?ということです。

トックン、トックン、、、という血の流れならば、何とか感じ取ることは可能だと思います。

気がスムーズに流れると、一定の血行が維持促進されるという効果があります。それともう一つ、「気」の中国語読みは「Qi」(チー)なのです。だから、日本語の「ち」すなわち「血」とその流れを感じ取るという行為は、たとえ当たらずしも遠からずな行為と言えなくもないのでは、、、?(と思うのは私だけでしょうか)

ツボ刺激の効果

最後に、陰ヨガによるツボおよび経絡を刺激する効果についてですが、鍼や指圧に比べると幾分効果は薄れがちではありますが、それらと同様、『気』の滞りをなくし、調和のある流れ、コンディションを回復する効果があるとされています。

ボクの個人的なツボ刺激の効果の程ですが、血の流れや神経の流れに関しては、指先からつま先に至るまで、すごくスムーズになるのを感じます。

ちなみにキャタピラーっていうのは青虫の意味

以上、陰ヨガとツボについてでした。

Seed Trainingで陰ヨガを体験したい、深めたいと思っていただけましたら、

でご体験いただけます。

お問合せは、こちらからどうぞ。

また、陰ヨガについての詳細な情報はこちらのページをご参照ください。

陰ヨガ

参考文献

Yin Yoga , Paul Grilley, White Cloud Press, Ashland, Oregon 2002

Yinsights: A Journey into the Philosophy and Practice of Yoga, Bernie Clark, YinSights Publishing, 2007

ブログランキング参加しています。清き1クリックいただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

SN3M0010

公開!レッスンの秘密

独立開業してから1ヶ月と少しが経過いたしました。

レッスンのご用命、少しずつ活動の幅を広げつつあるところですが、今日は少しボクのレッスンのスタイルについて、

これまでは、実際に受講いただいているお客様にしか解らなかった部分

というのを、かいつまんでご紹介させていただこうと思います。

これまで当サイトをご覧いただいた方で、レッスンのお申込みを決めかねていらっしゃった方のご参考になれば幸いです。

  • レッスンは「体で覚えていただく」ことを最も重視しています。
カナダの自室にて自主トレする太田

口頭での説明は必要なことだけを「チェックポイント」的に極力簡潔に行い、できるだけ多くの時間を、お客様が高い集中力を保った状態で実際にメニューやポーズを取ることに使っていただけるよう配慮しております。

非常に静かなレッスンですが、お客様からは「体の声に耳を傾ける」ということを実感できる、とのお声をいただいております。

  • お家で「自主トレ」できるような指導をさせていただきます。

特にダイエットは容易にご想像いただけると思いますが、週に1度や2度のレッスンに参加するだけでは達成は非常に困難です。レッスンに参加しない時間をどのように過ごすかが、ダイエットにしてもストレス等の解決にしても、成功と失敗の別れ道です。

その点、私のレッスンは、前述の簡潔な口頭でのチェックポイントの説明と「体で覚える」メソッドで、各メニューやポーズを簡単かつ正確に覚えていただく事を重視しておりますので、真剣にご自身の心と体のトラブルと向き合おうとする方にはオススメのレッスンであると考えます。

  • お客様だけのメニューを

プライベートまたはセミプライベートの出張レッスンを受講いただくお客様には、お客様のお悩みやゴールに応じたオリジナルのメニューをお作りし、そのオリジナルメニューを上記2項の指導スタイルでレッスンさせていただき、お悩み解決のサポートをさせていただきます。

(もちろん、毎回違ったメニューを楽しみたい、という方にはボクにおまかせでレッスンをさせていただく事も可能です)

  • レッスンにテーマを

お客様によっては、毎回のレッスンに異なるテーマを設定して、それらのテーマに基づいたメニューを、上記2項の指導スタイルでレッスンさせていただいております。

(例:これまで股関節周りのリラックス背中のリラックス、といったテーマを設定しました)

少し長くなってしまったかもしれませんが、いかがでしたか?

サービス内容についてのさらに詳しい情報につきましては、こちらのお問合せフォームよりお気軽にお訊ねくださいませ。